プロフィール


【 経歴 】

 

看護師として、急性期病院の消化器外科、NICU 、透析外来、救急外来、循環器、一般内科などの科を経験しました。

 

様々な科を経験することで、ジェネラリストとしての対応ができる現役看護師です。

 

現在はエンドオブライフケア(ELC)(*1)をライフワークとする訪問看護師をしています。

 

 

新人看護師の指導経験が豊富で、その人らしく成長するためにメンタルケアも含めた指導を実践してきました。

 

その経験を振り返り、新人だけでなく全ての看護師が自分らしく健康的に活動するためには、こころのバランスを崩す前から予防的にフィジカル&メンタルケアをすることの重要性に気付き、看護師のこころを支えるにはどうしたらよいか考え始めました。

 

自自分にできること、進むべき道を模索する中で、ホリスティックコミュニケーション(*2)に出会いました。

 

ホリスティックコミュニケーションとは、クライエント自身の心の治癒力を引き出すように関わるコミュニケーションスキルです。

 

また、数秘&カラー(*3)、TCカラーセラピー(*4)のトレーナーでもあり、セッションを通して自己肯定、自己受容を目的としたセラピーも行っています。

 

 

 

【用語詳細】

 

(*1)エンドオブライフケア(ELC)

 

 人生の最終段階(エンドオブライフ)にある人やその家族へのケア。

症状緩和、意思決定支援ほか、スピリチュアルペインに対するケアを大切にします。

 

 

一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会ホームページは → こちら

 

 

 

(*2)ホリスティックコミュニケーション

 

「心の治癒力」をうまく引き出すことで問題を解決へ導くコミュニケーションスキル。

出来ていることに焦点を当てながら話しを聴き、クライエントに本当の意味での癒しがもたらされるように関わります。

 

ホリスティックコミュニケーションホームページは → こちら

 

(*3)数秘&カラー

 

古代の叡智である数秘とカラーを融合させた鶴岡色彩研究所のシステムです。

ポジティブ心理学と脳科学をベースとし、ポジティブな気づきと自己肯定感を上げて誰もが幸せを感じることが出来ることをサポートします。

 

数秘&カラー本部ホームページは → こちら

 

(*4)TCカラーセラピー

 

色彩心理をベースとして、気になる色から心の奥(潜在意識)の思いに気づくサポートをします。

カラーボトルをツールとしたカウンセリングです。

 

 

TCカラーセラピー本部ホームページは → こちら

 

 

 

【 資格 】

 

看護師

救急救命士

ACLS プロバイダー

AEAJ アロマテラピーアドバイザー

AEAJ アロマハンドセラピスト

数秘&カラー ヴィジョニングファシリテーター

数秘&カラー トレーナー

TC カラーセラピー トレーナー

エンドオブライフケア(ELC)援助士

ホリスティックコミュニケーション実践セミナー修了